Ca Liptra

カリプトラ

産地:

マルケ クプラモンターナ|Marche Cupramontana

概要:

創業:2012年
畑の面積:9ha
生産量:24,000本

マルケ州、アンコーナ軒にあるクプラモンターナ(Cupramontana)。ヴェルディッキオといえば「カステッリ・ディ・イエージ」が絶大な知名度をもちますが、クプラモンターナこそがヴェルディッキオ最上の産地なのだそう。(DOCとしてはヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージに含まれます)特にサン・ミケーレ(San Michele)は歴史ある畑として知られています。

4人のミラネーゼの出会いで始まったワイナリー

ミラノの大学で醸造の勉強をしていたロベルトは2008年からクプラモンターナのワイナリーで研修中、同じくミラノから1年早くこの地に研修にきていたジョヴァンニと出会い、意気投合。この地の風土に魅せられ、ワインへの情熱を持った二人は2010年には試験的にワイン醸造をスタートします。2011年には醸造家でもあり、農学者ワイナリーで働いていたやはりミラノ出身のアゴスティーノと、アントネッラと出会い2012年にCa‘Liptraが生まれます。

2000年から2010年台前半まで、この地では「後継者がいない」という理由でブドウ畑を手放す農家が増加していました。決して喜ばしい話ではありませんが、若い、意欲ある造り手にとってはブドウ畑を手に入れるチャンスでもありました。Ca‘Liptraはクプラモンターナの1948年に植えられた古樹が植わる素晴らしい区画を手に入れ、スタートすることとなります。

アドリア海から吹き込む強い風が劇場のような地形の斜面で回るこの場所の土壌は古く、かつては海の底だったという石灰質土壌。強い風がブドウをカビなどの病害から守る恵まれた環境。ブドウ畑は9ヘクタール、サンミケーレ7haにサンマルコ2ha。9つの区画に分かれており、一番標高の高い畑で海抜450メートル。主にヴェルディッキオを栽培しているが、古い区画の畑にはトレッビアーノ、マルヴァジアが1~2割程度混植され、品種的にも多様性がもたらされています。

醸造、熟成はおもにセメントタンクにて。リセルヴァにあたる「21サンミケーレ」はバリックとトノーでの醗酵、熟成を行います。ヴェルディッキオはポリフェノール、カテキンが多く、長期の果皮とのマセレーションをすると、バランスを崩すという事で、果皮との浸漬は短期間。通常は1日程度、新しく作られるRiservaである「Vigna della Cesola」で全体の30%を3日ほどのマセレーションにとどめる。

「本来、ヴェルディッキオ長期熟成に向いている、ポテンシャルの高い品種」と語るロベルト氏。しかし、多くのヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージは低価格、大量生産のものが多いのが現状。その評価を覆すべく、歴史的銘醸地であるクプラモンターナより、ヴェルディッキオの真の実力を表現するCa Liptraの挑戦は続いています。

○ KYPRA Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico Superiore DOC

ヴェルディッキオ 100%
南/南東/東向き 海抜230〜450m、合計約4.9ha
9月から10月初旬に各区画ごとに収穫。除梗、破砕後にセメントタンク、土着 酵母で発酵、20%のブドウは3日間のマセレーションを行う。セメントタンク で10ヶ月熟成、 瓶内熟成は3ヶ月。SO2は40mg/l。

○ 21 S.MICHELE Castelli Di Jesi Verdicchio Riserva DOCG Classico

ヴェルディッキオ 100%
南向き 海抜300m、約0.5ha
9月中旬に収穫。除梗、破砕後にバリックとトノーで発酵、20%のブドウは3 日間のマセレーションを行う。土着酵母。木樽で10ヶ月熟成、瓶内熟成は8ヶ 月。SO2は30mg/l。

● AMISTA

モンテプルチャーノ 100%
西向き 海抜200m、約0.5ha
9月中旬に収穫。カッペッロ・ソンメルソで3日間のマセレーション。バリッ クとステンレスタンクで発酵後、6ヶ月の熟成。土着酵母。SO2は18mg/l。

○ ARANCIO

マルヴァジア 70% トレビアーノ 27% サンジョヴェーゼ 3%
南/南東向き 海抜250〜400m、約1ha
9月中旬に収穫。45日間のマセレーション。ステンレスタンクで発酵後、6ヶ 月の熟成。土着酵母。

◎ PET NAT

ヴェルディッキオ 80% サンジョヴェーゼ、ピノ ネーロ 20%
南/南東向き 海抜250〜400m、約0,5ha
9月中旬に収穫。サンジョヴェーゼとピノネーロは15日間のカーボニックマセ レーション、 ヴェルディッキオはバリックで発酵を開始。ステンレスタンク で混醸後、瓶内再発酵。6ヶ月の瓶内熟成。土着酵母。

○ LE LUTE

ヴェルディッキオ 100%
8月末に収穫。ステンレスタンクを使用して土着酵母で自然発酵。 ステンレスタンクで6ヶ月熟成後ティラージュを行い瓶内2次発酵。瓶内熟成 は36ヶ月以上。
ヴェルディッキオ100%の伝統方式スプマンテ(メトド クラッシコ)。 2022年3〜4月にデゴルジュマン、6月のリリース予定。 ワイン名のルーテとはクプラモンターナの地域で使われていた古いイタリア 語で火花を意味する。